トップ

弁膜症Q&A : 運動・食事・生活について

弁膜症Q&A

運動・食事・生活について

Q1軽度の弁膜症は、生活習慣の改善などで治癒できるのでしょうか?

弁膜症は、残念ながら生活習慣の改善を行っても治癒できません。根本的に治療するためには、弁を取り換える外科的治療が第一選択肢になります。無症状のまま進行し、重い症状が出ると急速に進行することもあるので、定期的に専門医の診察を受けるようにしましょう。

Q2弁膜症の場合、食生活で気をつけるべきことはありますか?

正しい食生活は、健康の基本となります。バランスのとれた食事を心がけましょう。もし、弁膜症が進行して心不全を起こしているような場合は、心臓に負担をかけるので、塩分や水分の摂り過ぎに気をつけ、お酒やタバコはやめるようにしましょう。

Q3将来出産を希望しています。弁膜症でも妊娠・出産は可能でしょうか?

心臓に疾患があると妊娠・出産ができないわけではありません。ただ、妊娠すると、身体の状態は大きく変わります。特に循環する血液量が増加するため、心臓にはより大きな負担がかかります。安心して妊娠に備えるためには、事前に担当医とよく話し合っておくとよいでしょう。